Gang Dong-won堕ち

238_2 韓流スターもドラマも、そろそろ飽きてきたかな~と思っていたとき、母がすでに知人から借りて見終わっていたドラマを、「深夜放送やけど、おもしろいから見てみ!」というので、めんどくさいな~と思いながらもビデオに撮りながら見てました。

2006年(関西では、サンテレビで25時過ぎから2本続けての放映だったと思います。)これが、ドン君と1%の奇跡』との出会いです。

ドン君のスーツ姿(やっぱり男性のスーツ姿って最高!)がもの凄く格好良くて、速攻で堕ちてしまったんですね~ c(>ω<)ゞ

次に立て続けに見たのが、『デュエリスト』と『威風堂々な彼女』。

いま思うと、この順序が悪かったと思うけれど、ここで引いちゃったんですね~。

威風~』はあんまり出てこないので、しびれを切らしたってことがありますが、『デュエリスト』を小さな画面で見てしまったので、ストーリーを追っていく前に映像だけ追ってしまい、韓流ファンの前に一映画ファンとして「なんじゃこりゃ~!!! これは映画じゃない、ドン君のPVになってしまってる!」との思いから、ドン君を封印してしまいました。

 

その後、何がきっかけだったのか今では思い出せませんが、ネット上でドン君の私設ファンクラブを見つけ、さらに、今でもよくお邪魔させていただいているBLOGで『ドンウォンssiを最前列で見よう』というイベントがあると知り、そこらあたりから、今に続く暴走が始まったように思います ( ̄◆ ̄;)

以上が、暴走…いや妄想癖の激しい当BLOG管理人のドン君堕ちのいきさつでした。。。え!そんなことだれも聞きたくないって?そりゃそのとおり、失礼いたしましたっと ( ・∀・)つ旦~~