カテゴリー「21)JAPAN」の記事

2009/02/19

JAPAN GHOST-3態

突然ですが、ひっさびさのJAPANネタです。

この人達のことを書いて反応してくれるのは、ご訪問者様のうち、若干1名様(そこの貴方です~(゚ー゚;)なのですが、おもしろいものを見つけたので自分のコレクションとしても貼っておきます。ドン君&ジョセフファンの方は申し訳ありません。しばらくの間、おつきあいを。。。

                               <当時の普通バージョン>

 

                         <当時のアコースティックバージョン>

 

 こんなのがあるなんてΣ( ̄ロ ̄lll)、、、少々音は悪いですが、これを聞くとデビシルの歌唱力がはっきりわかりますね。それにギター!!!こんなに上手いとは思いませんでした。

                              <現在のバージョン(ライブ)>

 

え~、懐かしさのあまりです。昔から“おばちゃん”っぽかったデビシルですが、最近は一層ひど…いや、フツーにおばちゃんぽいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/09

ステ坊の生写真(古っ!)2

2_2
 これも同じ日(たぶん)の写真です。新大阪駅です。
 
 私はこっちのステ坊のほうが気に入ってます。

 (本当に画像が悪くってすみません。
  ドンちゃんものを買いすぎて、スキャナも
  買えません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステ坊の生写真(古っ!)1

3 この写真は、高校時代の友人が同じ新幹線に乗り込んで撮ったものです。日付が85年10月15日となっているので、JAPANとしての活動は終わっちゃってたかなぁ?
 とにかく、これはユキヒロ(元Y.M.O.の)さんのコンサートに出演するために来日していたときのものと思われます。
 (別の写真にはユキヒロさんがしっかり写ってますから。)


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/07

美しい兄弟

Photo_5

この人達、本当に美しかったと思いません?

   …と、あえて過去形にしてみました。

どんな親から生まれたんかなぁ」、「でびはママ似、すてはパパ似やんな」、「もしかして異母兄弟やったりして??」 な~んてワーワー言いながら写真集をくいいるように見てました。結局、答えはわからずじまいだったけど、どなたかご存知の方いらっしゃいますかPhoto_4?  是非、教えてください!

このあいだ、ずいぶん歳の離れた会社の後輩と長く話す機会があって、彼女ら世代には、パっと輝く格好いい外タレっていなかって言うんです。そういえば、続けざまにチャートインさせるイケメン!って人、思い当たりませんねぇ。マイケル・○ャクソン以後、出てこないですよね、アメリカでもイギリスでも(マイケルはイケメンではなく、痛メンですけど)。 日本でも、ジャ○ーさん関係ばっかりで確かにおもしろくないです。はい。

おまけ)                                   昔の難波花月の前に十字屋という楽器とレコードのお店があって、そこの親切な店員さんにお願いして、BowieやJAPANのレコードを取り寄せてもらってたっけ。。。友達が(爆)!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/05

ミュージックライフ1月臨時増刊号

当時はアメリカよりもイギリスの音楽の方がメジャーでしたよね 。Japan_3

SupandauBallet、Eurythmics、ABC、Roxy Musicなど(聞いてた音楽が少々偏っていたように思いますが(笑))、イギリス出身の有名なバンドがごろごろいて、当時、ロンドンはとても元気でした!一緒に彼らの音楽を聴いていた友人も留学するなら絶対イギリス!だと言って、高校生にもかかわらず春休みにリバプールに行ってたっけかなぁ。。。 

この本は、JAPAN特集モノで、1978年のデビューから1982年までの軌跡が写真と共に紹介されています。そう、デビュー当時、ミックは赤髪でした。何年か後、今度はデビシルの頭が“前が金髪、後ろが黒髪”に塗り分けられ、“スカンク頭“と呼ばれていましたっけ。

それでこの本、何が懐かしいって、BLACKというモロそっち系の黒い!洋服やグッズを置いてあるお店の広告が載せられてるんです。大阪をご存知の方なら「あ~あ~」と思い出してくださると思いますが、エスト1の5階(?)にありましたねぇ。 よくのぞきに行きましたが、パンク系のお兄さんが店番をしていたので、女子校育ちの私にはちょっと怖くてゆっくり出来なかったことを思い出します(今のこのおばちゃん体質からすると考えられないですけど)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/01

Japan (デビシル&ステ坊)

Japan  女子校時代、フォークソング部という、今となってはこっ恥ずかしいクラブに入っていましたが、部活で必要に迫られ聞いていた音楽とは別に、仲の良い友達と英国系の音楽に傾倒していました。

 その最たるものが、JAPANとDAVID BOWIEでした。ビジュアルが良い上に、声良し、そしてあの頃はヒット曲を沢山とばしていて、本国ではどうだったかは定かでないけれど、日本では絶大な人気を誇っていました。。。

 タイトルに書いた“デビシル”はJAPANのボーカリストDAVID SYLVIANの、“ステ坊”はその弟でドラム担当STEVE JANSENの、それぞれファンの仲間内の呼び名です(命名したのは、多分ミュージック・ライフで記事を書いていた女性の方だったと。。。)。 私は、特にナイーブなステ坊“命っ”て感じだったので、その後カン・ドンウォン君に続く道のりは、この頃からしっかりできあがっていたのではないか、と思う今日この頃です。

                         JAPAN - Ghosts
           JAPAN - Gentlemen Take Polaroids

 とにかく、一度、全盛期の彼らの音を聞いて↑↑みてください! 懐かしい人には懐かしく、ほどほどの人にはほどほどに、胸に来るものがあると思うのですが? 私もこれからゆっくり思い出して、記事をアップしていきます!

 こんなのもあったから、ついでにポチッとしてみて~! →   JAPAN - イラスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)