« スーパームーン (訂正あり…) | トップページ | 備忘録(動く、しゃべるドン君) »

2014/09/15

直島行ってきた!③

1601友人は、四国八十八か所を走りながら回ってる。この日も直島発、7時のフェリーに乗るべく、6時に出発。。。

 

前日遅くまでいろいろ話したけど、そんなことものともせず、元気に出発。タフですなぁ。

 

私も一念発起(?)して、チェックアウトの時間まで周辺を散策!

16_1

16_2
←こちらは、どこかの雑誌に嵐の櫻井翔くんが隣に座って写っていましたね。

パーク棟のショップ入り口付近に、なにげなく、あります。

この時間、雨が降っていたから誰も周りにいなかったけど、日ごろは人気者なのかも…

 

16_3 

パーク棟の近くには、カラフルな動物たちがいっぱい。

 

子供たちが楽しめる工夫がされてる。

 

16_4
右の写真の奥に写っている、大きな“猫”

 

この作家さんの頭の中には、それぞれの動物がこんな色だったら楽しいのに…という、思いがあるのかも?

原色使いの動物たちは、形も色もユニークです。

N08

そしてこちらは、港にあった“赤いかぼちゃ”に対して“黄色いかぼちゃ”

それこそ、芸術祭の雑誌の表紙になっているから、よく目にしますね。。。

草間彌生さんの代表作。ホテルのバーには、絵も飾られています。

 

ここで、ホテル下側にある作品は終わり。

 

16_5来た道を戻り、遠くに見える崖を見ると、こんなところにも作品が…

彼(杉本博司)の作品は、ホテルにもたくさん飾られていますが、屋外にもたくさん。

「作品を屋外に置くなんて!?」

 

彼曰く、『太陽光にさらされて変色し、画面がどんどん退色してくことも、またよし…』

…わびさびの世界です。

16_6 

祭国強さんの作品を抜けて

海外沿いを歩いていくと、正面に

杉本さんの作品が目に入り、 

16_7

右手奥には、先日、日曜美術館で特集していた、李禹煥(リウファン)さんの美術館が見えます。

(美術館内からの写真はたくさんあると思うけど、外からって、珍しいよね!!!)

 

これ以上進むと、いっぱい蚊に刺されて大変なことになりそうだから、ホテルへ引き返すと…

ホテルの人に「30分あれば十分です」と言われていたのに

2時間を超える、お散歩タイム。

  汗だくになって帰ったもんだから…

    ホテルの入り口で、変な人と間違われて追っ払われるところだった( *´艸`)

|

« スーパームーン (訂正あり…) | トップページ | 備忘録(動く、しゃべるドン君) »

15)旅」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直島行ってきた!③:

« スーパームーン (訂正あり…) | トップページ | 備忘録(動く、しゃべるドン君) »