« かぞくのくに | トップページ | 最近ドラマ… »

2012/08/12

最高!

昨日、シネマート心斎橋さんへ行ってきました!

気になっていた映画だったので、観に行って良かった~って思いました。

井浦新(ARATA)さん、安藤さくらさん、宮崎美子さんの演技が光っていました。井浦さんの静かな演技、さくらさんの現代女性らしい激しさを秘めた演技、そして、本当の“オモニ”が乗り移ったかと思うほど、愛情と、優しさと、何があっても夫に反抗しない一昔前の女性を演じています。

ネタバレになるので少しだけ書きますが、この映画は、在日の北朝鮮人が“帰国事業”と称する政策により母国へ帰国し、母国のために働く人たち、そしてその人達の日本に残る家族たちのことを描いた、監督本人の話に少しのフィクションを加えた実話だそうです。

監督さんや演者さんの舞台挨拶の様子は、ジャパンプレミアの模様を伝えている、こちらで見てみてください。

『義兄弟』とこの映画を観た感想としては、北朝鮮が今でも本当に、こんな国家なのかと思うぐらい、ひどい…。(本当なら、、、勇気を持って映画化した監督に拍手を送りたいです。)

韓国映画と違ってこの映画では、血は出てきません。

でも精神的にキツイ。終盤、サクラさんがARATAさんをつかんで離さないシーンは、現実みを帯びて、見ている私も拳を握りしめていました。舞台挨拶での話では、一連のシーンは全員、アドリブだったそうです。 スゴイ。

最近、こういう兄弟関係とか親子関係とかの映画にハマりがちです。

ちなみに、監視役の男性はヤン イクチュンさんと言い、『息もできない』の監督兼主演で様々な賞を取った方で、さらに言えば、『私たちの幸せな時間』ではドンくんの悪仲間で、ドン君がお金を貸してあげた人を演じていたそうです。 ←全く記憶にございません (@Д@;。

  

…と、真面目な話はココまでにして。舞台挨拶等々でのお話しは続きで

ポチッとよろしく!

映画が終わると、何人かは会場を出て行き(何のために来たの?)ましたが、ほぼ全員会場に残り、お3方が出てくるのを今か今かと待っていました。

あ、私は立ち見席購入だったんですが、シネマートさんのご配慮で立ち見券を持った人用にパイプイスが用意されてました。ありがたいことに、立ち見1番でもないのに、普通席の5列目ぐらいか置かれたパイプイス最前列から、座って見せていただきました。

一番左にARATAさん。安藤サクラさん、ヤンヨンヒ監督の順でした。

もちろん、ARATAさんをガン見していましたが、真ん中のサクラさんが落ち着き無くって、もじもじうねうね、目が離せない!(゚m゚*)

で、こじんまりした劇場だったからでしょうか、「普通と違う舞台挨拶にしましょう!」、とARATAさんが提案され、数人からの質問を受けるという企画に早変わりしました。

質問の半分以上に答えていたのが監督さん!で、3分の1がサクラさん、残り少しをARATAさんが担当していました。やはり演技や脚本のことの質問が多く、サクラさんの凄さを感じました。

あ、ARATAさんは、もの凄く可愛い格好されてたんです。写真がなくて残念ですが、ぜひ想像してみてください。アメリカンクラシカルなTシャツに、裾をくるくるっとたくしあげて、だぼ~っとしたオーバーオール。その上から長袖のカラーシャツをふわっと羽織ってました。

髪型は、真ん中分けの短めおかっぱ頭で、裾に軽くパーマをかけられてました。ドン君は絶対しないけど、ジヨンは髪型以外、こんな格好してそう!

そんな、和気藹々の舞台挨拶も終わって、あ~あ、と思っていると、司会?の方から衝撃の一言が。

これは、ツイートしちゃダメって話だったけど、昨日の今日のブログだから許されるかな?

監督の地元近くってこともあり、サイン会が開かれることになりました!!!

もちろんいただきましたあ! こんなチャンス、滅多にないもん。近くで見ると、ARATAさんお肌ツルツル。サクラちゃんもほぼすっぴんだったけど、可愛い!そして監督。

貫禄ありすぎです。美しいです。 w(゚o゚)w

 

そして、次の京都へ行くまでに時間があったのでしょうか。

ARATAさんもサクラさんも、控え室ではなく、廊下のところでゆっくりプレゼントなどの荷造りとかされたり、トイレ行かれたり、スタッフさんが作られた壁一面の特集コーナーを眺めたりして、とっても穏やかな時間が流れていました。

「一緒に写真を…」と、今になれば声をかければ良かったと思いますが、スタッフさんたちに迷惑かけてもいけないので、仕方ないですね。

でも、遠巻きながら、じっくり拝見させていただきました。

サクラさんに至っては、グッズコーナーでうろうろしている私の横に来て、監督が書かれたサインボードを食い入るように見たり、映画パンフなどを見てました。

心臓が口から飛び出しそうになり…。話しかけられなくて、こちらも残念でした (´・ω・`)ショボーン

暑くてぐったりな行き帰りでしたが、思いっきり目の保養ができたので、シネマートさんに感謝です~。ぜひドン君も!

|

« かぞくのくに | トップページ | 最近ドラマ… »

05)日本の映画、ドラマ」カテゴリの記事

00)だらだら日記」カテゴリの記事

13)日本の俳優さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最高!:

« かぞくのくに | トップページ | 最近ドラマ… »