« ゴールデンウィークには… | トップページ | ラブ、注入ぅ~!!! ^^; »

2011/02/11

今年も高野山へ

1ヶ月以上も前のことだけど、ぴったりのネタに乗っかって書いちゃいます!

 

今年も高野山へ出掛けました。

ちょっぴり鉄子気分を味わいたくて、『こうや』号と『天空』に乗ってきました。

Kouya01

いつもと違う電車に乗るだけで、すっかりたび気分 ^^

『天空』は、昔の車両を再利用しただけだから、今流行の観光列車のように窓が大きく取られていたり、運転席が2階にあって、先頭車両から景色を見られたりするような車両ではありません。

でも、大阪を走る路面電車(通称;ちんでん)、阪堺線最古のモ161形と同じく、ノスタルジーを感じました。

 

道中の雪が少なくて、極楽橋駅付近でようやく雪を見つけたくらい。。。今年は山頂に登っても雪はなかったりして…などと考えたのは甘かったです。

ケーブルカーで山頂付近に近づくと、山が雪に覆われてきて、駅付近は一面の銀世界。いつもの高野山でした! (;´▽`A`` 

さらに、普段だとバスで奥の院前まで行く手前の奥の院口あたりで降りて、武田信玄や伊達政宗などのお墓の前をずっと歩いていけるのですが、今年は雪が深くて歩くのに危険!
ということで、通行止めになってました。

     恐るべし高野山…。

Kouya03

気を取り直して奥の院前で降りて参道を歩いていくと、宗派を越え、たくさんの人や会社、そして物のお墓が並んでいます。

いやホント、企業のお墓!?というか供養塔がたくさんあるんです! ロケット、福助人形、コーヒーカップとか。

実験や駆除でたくさん死んでいった“シロアリの供養塔”もありました。シロアリ協会が建てたそうです。

歴史に残る、名だたる武将のお墓がたくさんあるだけでなく、現代でも高野山が各方面から信仰を集めていることがわかりますね。

 …そして御廟へと進んでいくと…

その静けさは、1年の始めに訪れるにはぴったりな場所だな~と感じます。写真撮影は不可なので撮っていませんが、丁度、お正月番組でたけしさんが高野山、熊野路を訪れている番組があってご覧になった方もおられるでしょう。

杉の大木がずっと続いていて、荘厳 という言葉がぴったりです。

   

その言葉とはほど遠い薄っぺら(笑)な私は、お参りを終えると、ぶらぶらとバス通りを歩いて駅まで寄り道をしつつ帰ります。

Kouya04_2 すると、道沿いにあるたくさんのお寺の軒先や、お地蔵さんの頭に雪が降り積もっていて、ついついカメラに収めたくなります。

難波からでも2時間もあれば着いてしまう、遠くて近い高野山。

世界遺産というだけでなく、なんだか『宙(そら)』と一番近い、と思わせてくれる神秘の場所。

弘法大師空海さんの世界をぜひ一度、ご覧あれ。 

ブログネタ: 【写真ネタ】あなたが目にした「雪」の写真を見せて!参加数拍手

 

追記)
今日の大雪で大変な地域の方もいらっしゃると思います。皆様、大丈夫でしょうか?

|

« ゴールデンウィークには… | トップページ | ラブ、注入ぅ~!!! ^^; »

00)だらだら日記」カテゴリの記事

ブログネタ」カテゴリの記事

コメント

代官山の美容室様

はじめまして。
遠い所(^_^;)からありがとうございます。
どうぞよろしく。

投稿: miyu | 2011/02/11 22:31

はじめまして。これからもブログ拝見させてもらいます。

投稿: 代官山の美容室 | 2011/02/11 21:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年も高野山へ:

« ゴールデンウィークには… | トップページ | ラブ、注入ぅ~!!! ^^; »