« ショック! | トップページ | 終わりましたね~ »

2010/10/13

目、目がぁぁぁぁぁ!

花よりポスター!カンドンウォン - コス画譜のような『超能力者』のポスター

               2010.10.12 10:59入力  [ニュースエンホンジョンウォン記者]

カンドンウォン、コス主演の映画『超能力者』が写真集のようなメインポスターを公開した。

 

『超能力者』はトップスター カンドンウォン コスの出会い、『超能力者とその能力が通じない人の対決』という新鮮な状況設定、嘱望される新人キムミンソク監督のデビュー作として注目されている。

『超能力者』が2種のメインポスターを公開した。公開されたメインのポスターはまるで超人の能力によって、すべてが止まったような緊張感のある雰囲気が目を引く。目で人を操る能力を持った超能力者と彼の能力が通じないただ一人の特別な対決という映画のコンセプトは、ポスターに込められている。

人々を操る超能力者、カンドンウォンの強烈でありながらも神秘的な眼差しと超能力から抜け出し、超人との対決を控えて悲壮美あふれる表情をしたギュナム、コスの姿は見る人を圧倒する。特に、これらの花美男外貌に視線が集中される。

また、絶対に会わないしてはならない時、二人の特別な対決を予感させる『世界が止まった。いたわしいやつだけ除いて…』というキャッチコピーは、彼らが繰り広げる対決への好奇心を刺激する。

二人の最も特別な対決の瞬間がが捕捉された全身のポスターでは、今すぐにでも拳をくらわしそうなコスの怒りや超能力者らしい余裕を醸し出すカンドンウォンの力が注目を集める。瞬間的に停止したかのような雨を演出するために、降りしきる雨の中での撮影を進行したカンドンウォン コスの情熱がメインポスターに溶け込んでいる。

『超能力者』は後半作業のうち、来る11月11日封切られる予定だ。

man@newsen.com

 

そして、予告編がコチラ

 

この予告編を見たら、絶対に見たくなりました。

ドン君は、他人の意識の中に入り込んで人を操ることが出来る。意識を集中すると、目の色が変わる! 予告編だけ観ると悪人のように見えますね。 ι(´Д`υ)アセアセ

でも、もしかすると筒井康隆原作の七瀬三部作のように、ドン君は、小さい頃からその能力を悪い人達に利用されないように、身を守っているだけなのかもしれない。

コス君は、そんなドン君が生まれて初めて自分の能力が及ばない人間で、ドン君は逆に恐怖を覚え、自分を守るためにコス君を排除しようとする。

…だけど実は、コス君も超能力者でその能力は誰かの手によって封印されている。

 な~んちゃって。

予告編を観ただけで、ここまでも想像力がかき立てられますが、途中 『1%の奇跡』のときのハラボジが殺されたとき、コス君が怒っているような感じだから、単純に敵討ちのためにドン君と戦うのかな~ ( ̄ー+ ̄)

       う~~、気になる気になる!観たいワン 

|

« ショック! | トップページ | 終わりましたね~ »

01)カン ドンウォン<강동원>」カテゴリの記事

06)韓国の映画、ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 目、目がぁぁぁぁぁ!:

« ショック! | トップページ | 終わりましたね~ »