« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010/07/31

ヨンハファンのかたから…

数年前の『冬ソナ』ツアーで知り合った、名古屋のヨンハファンのかたからお手紙をいただきました。

『こんにちは

今朝、見たことのない鳥が、ベランダの手摺りで助けを待って鳴いていました。

身体は大きいのですが、まだ幼鳥と思われました。

     手摺りの上を行ったり来たりしていました。

私は洗濯物を干したいので、「私にベランダを返して貰えない?」と聞くと

振り返って耳を傾けるのですが、一向に飛んでいきません。

仕方ないので「おじゃましま~す。」と声をかけ、洗濯物を干し始めたのですが

不思議そうにこちらを見ているのです。

私ははっとして、「パクちゃん?」「来てくれたの?」と聞いてみると

「ピィー」と答えてくれました。

“そうか、それでいつまでも傍にいてくれているのね~。”と

話しかけながら干し終えたとたん、どこかへ飛んでいきました。。。

      “ほ~ら、今頃、反省してるんじゃない?”

何となく、その鳥を見ていて、心細そうなパクちゃんと重なりました。

        あ~、お墓参りに行きたいな。』

 

ヨンハ君、、、あなたは、こんなにもあなたを愛してやまない、彼女だけでなく、たくさんのファンを残して逝ってしまいました。

せめて、せめて、もう少しだけ。

      生きてみて欲しかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/29

いまさら、、、ですが。

(;´▽`A``

Dbe7eti_527240469_0 Love for Sale (ラブフォーセール)

近い将来の釜山を背景に愛を掘って住んでいる工業化の中で、お互いの記憶を失って致命的な愛に染み込まされている恋人のラブストーリー。

 

…ってことで、いつ公開されるのか、やきもきしているこちらのオムニバス映画ですが、編集はまだでしょうか~???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/28

衝撃!!! 『告白』

今日は映画館のレディースデイ。

見に行くのがすっかり遅くなってましたが、のだめを観に行ったときから気になっていた『告白』、観てきました。。。

 「いくら話題作とはいえ、公開から2ヶ月近くも経つから、人もいないだろう…」とたかをくくって行ったら、、、Σ(;・∀・) いえいえ、なんのその。 満員でした。

        

Kokuhaku00

                             公式HPはこちら

『マザー』を観たとき以上の衝撃!というのか。。。
原作がしっかりしている(多分。)のと、監督(&脚本)さんの映像化力!

ラストはちょっとあり得ないか???な、気分にはなるものの、全体を通して衝撃作だと思いました。メディアプレーヤーの音楽は、最後に流れてくる曲(ヘンデルのlargo)で、イメージにぴったりです。一度、聞いてみてください。

 

岡田君がちょっとイタい役だというのは睨んだとおりでしたが、あの髪型は「そうだったのか!」で面白かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/25

あの頃みんな若かった…(爆)

またまた音楽ネタです。最近寄り道ばっかです~。

若かりし頃、とっかえひっかえ聞いていた曲の中から、いくつかポップなのを。。。今回はU.K.もの。ディスコなど(古っ!)へ行くと必ずかかってた曲でもありますね(≧m≦)

 

興味の無いかたには無駄な日記ですが、(;;;´Д`)ゝ 許してたもれ。。。私の備忘録です。

  

 

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/24

おめでとう!<2>

ドン君に若干ゆかりのある、T氏の今日は27回目のお誕生日なのです~。

  センイルチュッカハムニダ~ (*゚▽゚)ノ

…を言いに(あってます?)昨日、新しくOPENしようとされているお店に押しかけてきました。。。まだ内装ができていないのでガラーンとしていましたが、前のお店の倍ほどの広さがあるそうです。長堀通りに面していて、ガラス張り!!!

今度はお洋服やさんと食べ物やさんとを一緒にされるそうですが、北堀江だから、かなりオシャレな感じになりそうです。新しいビルだし。
(ビルの入り口の向かい側には、亀田ロールを売るスイーツのお店がありました。)

T氏とゆっくりお話ししてみたいとか、T氏のお母さんをひと目見てみたい(爆)かたは、夜中2時ぐらいまで開けるそうなので、一度ぜひ!

  OPEN予定は8月4日ですって~ ( ^ω^ )

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/23

おめでとう!<1>

チャングムでおなじみのヨンエさんがおめでただそうです!

 ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン おめでとう~

「宮廷女官チャングム」のイ・ヨンエが妊娠!

2010年7月23日(金)11時53分配信 共同通信

Yonhe

 ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」で主役を務めたイ・ヨンエの所属事務所は23日、彼女が妊娠していることを明らかにした。

 事務所関係者は「妊娠しているのは確かだが、現在は注意しなければいけない時期にある。出産予定日がいつになるかまだ分からない」とコメントした。

 現在、漢陽大学の大学院に通っているイ・ヨンエは、夏休みの期間を休息にあてているという。結婚が遅かったイ・ヨンエの妊娠に、家族はとても喜んでいるとも伝えられている。

 イ・ヨンエは昨年8月、ハワイで実業家のチョン・ホヨンさんと極秘結婚、その後は漢陽大学の大学院に通っている。4月には夫と2人でバスケットボールの試合を見に行ったことが分かり、話題となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/20

ドン友さんではないのに…(^_^;)

今朝、職場に友人からの佐川急便が届きました。

なんだろう?と開けてみると、、、

File

チョンウチと義兄弟の画像が使われているファイルと、懐かしのかわいいお顔がプリントされたカップとが出てきました。

ぎょぎょ!!!なにごとぞ??? とメールしたら、鶴橋にできた新しい韓流ショップ(フラワーミュージックというそうです。)で買ったから、あげる~!と返事がありました。。。(p_q*)

    ありがと!よき友をもってあたしゃ幸せだ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/19

デュエリスト

この間の『デュエリスト』、観られましたか~???

私は、録画していたものを今日観ました。(*^m^)

久しぶりに観るヌン様はやはり美しく、、、戦うシーンですら髪の先、袖の下、足下から花びらがひらひらと舞い落ちるような、そんな錯覚に陥ってしまいました。まだ余韻が…

Spacey5975_21369871

そして、久しぶりにエンディングのデュエット曲を聴き、日本語訳された歌詞を見て、またまたグッときました ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

  伝えたいことがあるのに

  言葉が見つからない

  君の怒った顔さえ

  思い出の中にしまっておきたい

 
  君を愛したい

  君とずっと一緒にいたい

 
  言葉にできない

  心が張り裂けそうで

  胸いっぱいの愛

  恋しい君が

  現実になった

  君を失いたくない

  いつもそばに寄り添っていたい…

 
     … 愛している

024869m7

この歌詞は、ミョンミョンだったでしょうか??? とってもロマンチックだし、ヌン様の性格とか愛し方とかがよくでてますよね。 (*v.v)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/17

うううっ…

とうとう決まりましたか、、、でも、il||li _| ̄|○ il||li

 

キム・ヒョンジュン、ドラマ『イタズラなkiss』の男主人公に抜擢…ヒロインは?

 2010/07/09(Fri) 11:01

グループSS501のキム・ヒョンジュンが、MBC新水木ミニシリーズ『イタズラなkiss』の主人公として抜擢された。

ドラマ『イタズラなkiss』でキム・ヒョンジュンは、“オムチンア(完璧な息子の意)”ペク・スンジョ役を演じる。ペク・スンジョは全校1位を逃したことのない秀才な上に、運動、料理など出来ないものがない。しかも財力まで備えた言葉通り“オムチンア”だ。

『イタズラなkiss』は日本だけでも発行部数2700万部を記録した漫画で、これまでも『花より男子』に加え、アジア純情漫画界の両大山脈と呼ばれている。また日本と台湾でアニメ、TVドラマとして制作され、アジア13カ国で放映され高い人気を得た。特に台湾では年間最高視聴率を記録した。

ヒロインのムン・ハニを演じるヒロインはまだ決定していない。有力な候補だった女優パク・ボヨンが、所属事務所と紛争などを理由に保留した状態。それによって女優パク・シネ、グループKARAのハン・スンヨン、グループf(x)のソルリなどそうそうたる女優らがオーディションを受けたほど高い関心を浴びている。

キム・ヒョンジュンの所属事務所は、このドラマの制作社であるグループエイト側と契約書は書いていないが、最終協議を終えた状態だと明かした。

これが9日の記事でしたが、

 

新チョン・ソミン、ドラマ「イタズラなキス」でキム・ヒョンジュンの相手役に

  2010年7月16日 16:53

鋭タレントのチョン・ソミンがMBC(文化放送)ドラマ「イタズラなキス」の女主人公に最終キャスティングされた。

  「イタズラなキス」の制作会社グループエイトは16日、「キム・ヒョンジュンの相手役にチョン・ソミンが抜てきされた。チョン・ソミンの笑顔を見た瞬間、適役だと判断した」と明らかにした。

  「イタズラなキス」の演出するファン・インレ監督は「キム・ヒョンジュンとチョン・ソミンの甘いロマンスで新鮮な作品をつくっていく」と説明した。

  「イタズラなキス」はドラマ「ロード・ナンバーワン」の放送が終わった後、9月1日から始まる。

こちらが16日の記事です。パクシネちゃんとかいろいろ名前が挙がっていたようですが、新人女優さんに決まったのですね~  (;´▽`A``

 

まぁしかし、、、

直樹=ジョセフの図式ができあがっている私としてはとても複雑な心境…

 

そして、花男の“類”とイタキスの“直樹”とを同じ人が演じるなんて…

 

手放しでは喜べない韓国版“イタズラなキス”ですが、ヒョンジュン君に頑張ってもらいましょう!(ヒョンジュンファンの皆様ごめんなさい。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/15

今夜はデュエリスト!

いよいよ今夜、『デュエリスト』が放映されますね! ヽ(´▽`)/

昨年、テレビ東京で放映されていたので、その流れでテレビ大阪でも放映されるか?と期待していたので、1年以上も待ってようやく・・・という感じです ( ^ω^ )

あまりにも美しいドン君だから、ドン君のPVと見まごうほどの約2時間ですが、ドンホリとなった今では、映画ファンとしての意見など忘れました~(^-^;

   テレビ大阪の番宣はコチラから

 

                             一番の泣きどころ… (;´Д⊂

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/13

暑いもんね~ (;^_^A アセアセ…

丁度このネタにぴったりで、最近のお気に入りを書いてしまいます!

ブログネタ: 夏の、通勤&仕事中の、“涼しい”工夫を教えて参加数拍手

 

暑がりの私は、夏場になるとタオルハンカチが手放せなくなるし、扇子も持ち歩きますが

Sea

まずは、

電車の中で女子高生がおもむろに鞄から取り出し、首筋に塗っていたのを見て、ダイコクへ買いに走った商品『SEABREEZE デオ&ウォーター』です。私のお気に入りはグリーンアップルです。。(^_^;)
す~っとして、いい香りがします。
おまけに付いていた小瓶は常に持ち歩き、大きいのは会社に置いておいて、暑くなってきたら首筋にサッと塗ると……もう天国です。

  

Bub

もう一つは、 

花王の『爽快バブシャワー』のExtra Coolをお風呂上がり&出勤前に身体に塗ると、すっとしてさらっとして冷え冷え~として快適!

見つけたその日から、家から電車に乗るまで快適です!

 

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/12

お疲れ様でした~ (._.)

7月9日~11日まで、ドンホリの皆様、本当にお疲れ様でした~

朝3時に起きて家の用事を済ませて出かけたかた、映画を3日連続して見たかた、夜行バスを使って福岡まで行かれたかた…

皆様からいただいた数々のアツ~いご報告に、ウリドン君のファンの皆様の熱さが身にしみました。。。

これなら2年間、ドン君がお隠れになってもみんなで耐えていけますね。

0316

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/07

買っちゃった~ (^_^;)

今日は七夕ですね~

1年に1度、織り姫様と彦星様が会える日です。。。私たちとドン君は、、、

       会えるはずもありませんね~  (u_u。)

 

と悲しんでるばかりではありません。またまた私の収集癖が出てしまい、どうしても欲しかった 北川宏人さん の作品で、珍しいドローイングものを買っちゃいました!!!

 

Dvd_2

作品の映像が収められたDVDのケースの表紙になっているので、小さいものですが、一枚一枚絵や書かれてある文字が違っていて。。。左の子は、有名な SUPER GIRL desu。超かわいい~(≧m≦)

昨年オークションで落とし損ねてから、北川さんを扱うギャラリーのかたに色々話していたので、これが発売されたと聞いて狂喜乱舞!

お友達の分と2枚買ったので、一緒にパチリ、させてもらいました!

 

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

選挙のはなし

お堅いはなしを少々。。。

来週日曜日はいよいよ選挙です。 街頭演説を目にすることもなく、今回は大して盛り上がりのないまま、頭も???で投票所に行く羽目になりそうです。

でも、こんなのがありました。 → マニュフェストマッチ

文章を最後まで読むのが大変ですが、なんとかこなして結果を見てびっくり。自分が思っていた政党の主張と、かけ離れているのがわかりました。。。↓↓↓

お時間があるかたはぜひ試してみてください! 各政党のマニュフェストも読めますよ。

 

ポチッとよろしく!

続きを読む "選挙のはなし"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/06

久しぶり!

 Matsuri

                  『宮祭り』です!!!

シネマート心斎橋さんでも開催が決まったそうですよ ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ 

関西方面の宮ファンのかた、ドン友さん、ご近所さんも大挙して行きましょお~! 

 

…久々の『宮』記事です。うちのDVDは今では本棚のすみっこに追いやられていますが、しばらくぶりに観るのも、ことに大画面で観られるなんてサイコーだ!

          シネマートさん、さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

 前回のときの前売り券だよ~ かっこいいね! 

ポチッとよろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/05

汗… \(;゚∇゚)/

3日のブログネタ“3つの願い…”で、ドン君のことを書かなかった理由。

 勿論ドン君のことも頭にありました。でも、ドン君に近寄ることができたり、会えたり、話せたり、な~んてこと、できれば自力で叶えたい!

Dong

…というより、楽しい夢(絶対無理だもん。(u_u。))としてず~っと願い続けていたい、って気持ちが大きいかな?

もしも、そんな夢があっけなく叶ってしまったら、もうドン君のこと、追いかけられないかもしれないから…。 意志薄弱です il||li _| ̄|○ il||li

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/07/03

久しぶりのブログネタに参加しよ!

ブログネタ: 3つだけ望みが叶うとしたら、何を願う?参加数拍手

3つのお願い聞いて~~なんて古い歌がありましたが(;´▽`A`` 、なかなか渋いネタに反応してしまいました。

  1. 100万円分の宝くじをもらう。
  2. 5才若返る。
  3. 宇宙から地球を見る。

 

地味目の答えだとお思いでしょうが、、、

まず『100万円の宝くじ』について。

私は普段、宝くじを買ったりしません。…ケチだからですぅ(;´▽`A`` へへへ、半分本当です。だから、自分の稼いだお金でなく、ホントに運試しだけのためにたくさんの宝くじが目の前にあったら… 当たるか当たらないか、単純にはらはらドキドキできて楽しめそう~。

 

次に『5才若返る』について。

もっと若返ればいいじゃないの、と思われるでしょうが、今までの人生で悔やんだことはないし、とくにこの5年ぐらいはドン君を知り、韓国を楽しみ、新しい友だちもでき、、、で楽しいことがたくさんありました。だから、その楽しさをもう一度味わいたいのです。

 

最後に『月から地球を見る』について。

すでにお金を払えばできることですが、やはり庶民には手の届かない夢です。。。それに高額を払っても数分?数秒?ですよね。私は、月あたりでぷかぷかと浮かんで青く光る地球を見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2のカンドンウォン

また“第2のドン君”記事が!

大人も子供も、ドン君に顔が似ているとか、名前が一緒だ、という理由でよく記事になっていますね~(*^-^)

今までは“そう???”なんて気持ちで見てましたが、今回のは、“ちょっと似てるかも…”と思いましたので、記事にしてみました。。。 みなさま、いかが~?

'製パン王テグク'チュウォン、新人にふさわしくない冷静なカリスマ発散'注目'
[ティブイデイルリ] 2010年07月02日(金)午前10:29

Niteru

Niteru01

 

[ティブイデイルリ=弔意紙記者] KBS 2TV '製パン王キムテグク'(カンウンギョン脚本、イジョンソプ演出)に出演中の新鋭チュウォンが新人にふさわしくない冷静なカリスマを発散し、注目を集めている。

チュウォンは'製パン王キムテグク'で巨星食品の後継者であり、持って生まれた勝負根性を持っているクマジュン役を引き受けた。 グイルジュン(チョングァンリョル)の血筋でないクマジュンは、実子であり、天才的な嗅覚を持ったキムテグク(ユンシユン)への被害意識と、愛への渇望を感じる人物。

今月1日、放映された8回分でクマジュンとテグクは製パン界の生きている伝説パルボン先生(長項線)の下で本格的に対立し始めた。 自身の身分を隠したまま日本からきたクマジュンはソテジョという仮名で入城、テグクに向けた軽蔑の野心、そして一人の女性を見つめる切なさなど、多様な感情を見せてくれた。

すでにチュウォンはミュージカル‘スプリング オウェイクニン','オルターボーイズ','シングルス','ギリシャ'などを通じて演技や歌踊りなどの多才さで幅広いファン層を確保している。 特に、185cmのすらりとした背丈に明確な耳目口鼻は'第2のカンドンウォン'で呼ばれるほど。

製作スタッフは"クマジュン役のチュウォンは、新鮮な容貌と確かな基本技を持つ演技力、そしてキムテグクと対比される強烈なキャラクターで今年最高の新人になるだろう"と自信を示した。
 

 

上の2枚にあるように遠目から撮った写真を見ると、似てるかも!!!と思いました。。。( ^ω^ )  だけど本文続き欄にUPした、大写しの写真は似てないかな~?でも三枚目のはちょっと“オオカミ…”を彷彿とさせるものがありますよね。

続きを読む "第2のカンドンウォン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »