« 麺通団1 ^^; | トップページ | F家のミルキークリームロール »

2010/05/31

麺通団2 ^^;

ということで、

法事が終わってから家へ戻る途中、丸亀で一泊してゆっくりした間、巡ったお店を紹介します~!

Photo_2

まずは丸亀駅に着いてすぐ、肉うどんで有名な『麺処綿谷』へ行きました…。ところが、定休日を避けて行ったつもりだったのが、しっかり定休日であえなく撃沈 (´ρ`)ぽか~ん

それで駅まで戻り、近くにあった骨付鳥で有名な『一鶴』へ。Photo_3空腹のあまり、写真を撮る前にかぶりついてしまったので、美味しそうな画像はHPをご覧ください。
おやどりを食べてみましたが、食べ応えがあって美味しい!おにぎり&スープをつけたら最強でした~。

 Photo_2

それから『猪熊弦一郎美術館』へ。ちょうど大雨が降ってきたので、雨宿りには絶好のタイミングでしたが、入場者もそこそこいて、たくさんのすばらしい絵画などが大きな空間にゆったりと置かれていて、心が和みました。。。

 

 

そして、夜はどこに行くのか全然決めてなかったので、ホテルに置いてあったグルメマップを頼りに、近くにあった餃子屋さんへ向かいました。

Photo

期待してなかったのがよかったのか、これが美味しかった! 『餃子の寺岡商店』 
餃子はニンニクを効かせたものと、入ってないものと2種類あって、どちらも GOOD!です。

小さくてオープンなお店でしたが、餃子スタジアムに出店している、と聞いても納得でした。。。

 思えば、この日は一度もおうどんを食べられず、で寂しい1日でした。

 

次の日は、朝からおうどん!!!

Photo 昔ながらのおばちゃんの味!と看板に書いてあるので、こちら『白川うどん』へ。

え~、私は香川へ行くと、基本、生醤油うどんを注文します。
なぜだかぶっかけなんかより料金が高いお店が多くて謎です。私の推理では、生醤油うどんに使われるおうどんは、必ずゆがきたてで一番美味しい状態なのではないでしょうか? だから私のイチオシは生醤油うどんです。

次に向かったのが、丸亀といえば、の丸亀城。Shiro

ここは、石垣が日本でも有数のものらしく(珍しい工法とか?)、観光客相手にうんちくを語っているおじさんを、あちらこちで見かけました (;´▽`A``

コンパクトでなかなか綺麗な城跡で、天守閣入り口のおじさんが言うには、最近では、入場する人のほとんどが女性らしいです。“歴女”か“城好き女子”か…

 

随分と長い時間、城跡内をうろうろしたら小腹が減ってきて、またしてもおうどんを食べるため、駅方面へと移動。

JR高架沿いにある『浦嶋本店』へ行くと、何やらいやな予感が。またもや閉まってました。店内を覗くと、中のものの片付けもそのままにって感じで、、、 ここはお店をやめてしまったのかもしれませんね~

そして丸亀で食べる最後のおうどんを探して商店街を歩くと、ありました!!Photo_3
つづみ』というお店です。
お昼時に当たったので、店内は超満員。それでも男性客はのんびりおうどんをすすりながら新聞や雑誌を片手にの~んびり。

私はここではざるうどんをいただきましたが、ここもまた、美味しかった!

 

JRに乗りこむ時間までしばらくあったので、『名物かまど』さんの喫茶コーナーへ。
Photo_4そうなんです。知らないかたは単におまんじゅうだけを売っているお店だと思われるのでしょうが、喫茶コーナーがあって、ケーキが食べられるんですよ~。

食べ過ぎてか、今ではもうほとんど『かまど』を食べませんが、小倉あんを使った和菓子、そしてケーキは、うどん腹になったお腹にも、いくらでも入りそうなぐらいあっさりしていて、美味しいのです。

店内は、いかにも田舎のちょっと大きめの喫茶店という風情ですが、それも情緒があります。

子供の頃に立ち寄ったぐらいの丸亀を、今回はグルメ&観光で回れて楽しかったです。あ、西讃地方の伝統菓子『おいり』は、アナウンサーの中野さんがわざわざ地元へ発注して、結婚式の引き出物に使ったそうです。手間暇かけて作った色々とりどりの美しいおいりは、私の大好物でもあります~

麺通団と銘打っているにもかかわらず、おうどん以外のことを書きすぎました。でも、“うどんだけじゃない”香川もありますので! 金比羅さんとか。。。 以後、お見知りおきを。

|

« 麺通団1 ^^; | トップページ | F家のミルキークリームロール »

16)グルメレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麺通団2 ^^;:

« 麺通団1 ^^; | トップページ | F家のミルキークリームロール »