« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010/02/27

涙、涙、涙、、、。

   (u_u。) (u_u。) (u_u。)

月末で今日も忙しく、まだ録画した女子フィギュアスケートのフリーは見ていません。

でも、帰ってすぐ着けたテレビから、真央ちゃんが泣きながらインタビューに答えている姿が流れてきました。

  「悔しい…」って。 

 

完璧にできなかったことがよっぽど悔しかったのでしょう、真央ちゃんがあんなに泣いている姿を見たことがありません。

     ーでもでも。  真央ちゃんはまだ19歳。

     神様はその人に合わせた試練を与えます。

 だから真央ちゃん。今回の試練は乗り越えられるはず。

もっともっと進化して、自分の納得できるところを見つけてください。

       これからもずっと応援しますよ!

 

そして、その他の選手の皆さんも頑張りました!感動をありがとう!

あとは、バンクーバーで残りわずかなオリンピックの余韻を楽しんでください。エキシビジョンも楽しみに待ってます (。・w・。 )

 

 

それから『みんな、大好き!』BLOGなので、批判するようなことは書きたくないのですが、、、

今朝の新聞に石原慎太郎都知事の爆弾発言が掲載されていたので、そのいきさつを知るために検索すると、彼は2月19日の会見でこんなことを言ったそうですね。

--先ほど知事が、日本勢が不振と言っていたバンクーバーオリンピックだが、注目されていた高橋大輔選手が日本の男子フィギュア史上初めてとなるメダルを取ったが。

 「いいんじゃないんですか、それは。一歩一歩。金メダルじゃないんだろ?」

 --銅メダルだった。

 「まあ、銅から始めようだな、まさに。別にそれは、わたし否定もしませんよ。しかし快挙かね、それは。それほど

 --初めてメダルということで。

 「ま、結構でしょう。慶賀に耐えないとまでは言わないけどな

 

 「選手たちがね、思ったより高く飛べない、思ったほど速く走れないのはね、重いものを背負ってないからなんだよ。国家ってものを背負ってないからね、結局高く飛べない、速く走れないと私は思いますね

元記事はこちら や こちら

ゆとり教育の弊害という話題から、こんな発言をしたそうですが、まったく。。。作家ならもっとましはたとえ話を使って発言してくれないでしょうか?
いい歳をして、こんな馬鹿げた発言するなんて私には全く理解できません。選手達が国家を背負ってないと言いますが、無理矢理オリンピックを招致しようとしたりすることが国家を背負ってるってこと?

金メダルは取れなかったけど、髙橋君も真央ちゃんも日の丸の旗を持ってリンクで滑ってくれましたよね。私はその姿をみて感動しました!
強化費をカットされ、自分の人生をかけてメダルをとってもアフターフォローもないスポーツ後進国の日本の選手達のけなげな姿を見てもまだ、そんな不遜な態度でこんな聞くに堪えない暴言を続けるなら、石原氏のこと、尊敬に値する人とは認められません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/25

SP2位!!

ドン君のこともおろそかに、
   今はオリンピックに夢中です… ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

今日は仕事で帰宅が遅くなって、つい今し方、録画していた真央ちゃんたちのSPを観ました! 

   みんな良かったですよ~!!! (。>0<。)

点数だけを見ると、ヨナちゃんと真央ちゃんの一騎打ち感がありますが、もう、そんなことどうでもいいです…

真央ちゃんはこのプログラムを初めてほぼ完璧に演技できたし、ヨナちゃんは最近不調だという噂があったけど、それを覆す最高の演技をしてくれたし、ロシェットさんはお母様の死を乗り越え、こちらも最高の演技をしてくれました。みんなの精神力の強さがビシバシ伝わってきました。

もちろん初出場の鈴木さんや、最終演者となったミキティも頑張ってくれました!

本当に本当に、みんな頑張ってくれましたね~。

 

 でもでも、、、(;´▽`A``  ファンとして欲を言えば、フリーでは

真央ちゃんには、振り付けを合わせにくい荘厳な『鐘』の音楽と一体感をもって、落ち着いて演技して欲しい。
ヨナちゃんには、なにも言うことはありませんが、いつも通り表現力豊かに演じきって欲しい。青い衣装なら金メダルのジンクスも味方につけられるしね!
鈴木さんには、オリンピックの切符を手に入れたときのことを思い出して、こちらも表現力豊かに『ウエストサイドストーリー』のヒロインになりきって欲しい。
安藤さんには、大会の雰囲気にのみこまれずに、クレオパトラになりきってしっかりとプログラムを表現して欲しい。

     みんな頑張れ~!!! 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/02/20

おめでと~!!! (^ヘ^)v

うひゃひゃ~! 髙橋君がやってくれましたね!

 日本人男子、オリンピックでのメダル獲得ですよ~!!!

おめでとう キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

 

 失敗はしたけど4回転に挑戦したこと… GOOD!

 失敗しても、その後も冷静に演技できたこと… GOOD!

 感情が前面に出ていて… GOOD!

   ……もう、なにも言うことがありません。

      本当におめでとう ┗(^o^)┛パーン 

       大手を振って日本に帰ってきてくださいね! 

 

そしてそして、

小塚君! 4回転の成功おめでとう。これからもますます技を磨いていってくださいね。

織田君! 中断後も緊張感を切らせることなく滑りきったことは本当に凄いです。まだまだ若いし、これからの男子フィギュア陣を、その持ち前の明るさで引っ張っていってくださいね。

 

本当によかった~~うれしい~~ 今日はゆっくり眠れます~ (≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/19

バンクーバー(男子フィギュア)

いよいよ男子のフィギュアスケートのフリーが始まりましたね~ (*^m^)

女子とともに、今回のオリンピックで一番気になる競技です。。。

今回も男子は4回転を飛ぶことが鍵となりそうですが、
 1.プルシェンコの調子がよくわからない(力ワザの4回転だから美しくないし、演技全体が単調=古い!?)、
 2.私の目から見て世界一美しい4回転を飛ぶブライアン・ジュベールはSPでこけちゃった
 3.SP2位のライサチェクは4回転は飛ばない

などなどの理由から、トリノで荒川さんが金メダルを取ったときのことが蘇ります。

高橋君がSP3位という好位置にいるのと、今回が最後だと言っているから自ずと4回転への挑戦とメダル獲得のプレッシャーがかかりますが、気にせず堂々と、高橋君らしい‘ピエロ’を演じきってほしいです。

結果はあとからついてきますよ!!!  がんばれ高橋君~!

  もちろん、小塚君、織田君もがんばれ~!!!

        ニッポン チャ・チャ・チャ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/14

ドン君の日常。。。2/14 OSENより

'サッカー狂'カン・ドンウォンの一週間は?

[OSEN=チェ・ナヨンの★格別トーク]

'美男'代表走者カン・ドンウォンがサッカー選手出身という(のは)事実はファンたちを除いてはたくさん知らされなかった事実だ。

20100214093150638a4_094819_0

すらりとした背丈と細いが整ったスタイル,彫刻のような顔にサッカーまで上手にするとは。
同僚芸能人らも口をそろえて'優れた人'ということがあふれる言葉だけではない。

演技者になって,サッカーをあきらめたが,サッカーに対する情熱だけは冷めたのではない。相変らずサッカーをするのも,見るのも好む。

普通外出をしないで家で休息を取るカン・ドンウォンにサッカーシーズンは一番幸せな時期.明け方にサッカーを見るので完全にふくろう生活をすると。

撮影で気が気でない時も常にサッカーを録りまとめてみる。
シーズン時は一週間に3-4度,朝6-7時にでも寝つく。

カン・ドンウォンは"土曜日,日曜日,月曜日など週末にはイングランド プレミアリーグ中継やイタリア セリエA中継を取り除かないで見て水曜日,木曜日にはUEFAチャンピオンズリーグと刃物リングカップなどで見る。そうするうちに夜明けに寝なければならない"と話して笑ってみせた。

こういう生活パターンがからだに熟して見たらサッカー中継がない明け方にも寝付かなくて色々な考えをしたりスケジュール整理もして家の清掃もする。

夜行性のカン・ドンウォンにこのようにサッカー観覧は最高の甘い趣味生活だ。
直接する姿も見たいと?
日曜日午後,カン・ドンウォンが住んでいる周囲の運動場に行ってみれば、彼が知人らと共に球を飛ばすタフな姿を見られる幸運もできるようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドン君の日常。。。2/13 OSENより

カン・ドンウォン"外出はウォンビンとのネットカフェが全部"

[OSEN=チェ・ナヨンの★格別トーク]

201002130937462100_1

カン・ドンウォンは女よりさらに美しい俳優で有名だ。 映画'チョンウチ'でカン・ドンウォンと共に演技呼吸を合わせたイム・スジョンはそれに対して"ただ優れるという言葉外にはすることがない"と話す。

しかし性格でもと言う行動は柔らかな '花美男'とはちょっと距離が遠い.傑出するように吐き出す慶尚道なまりや心にある言葉を隠すことができずにとんとん話す姿ではタフな魅力がそよそよと,腕をコト付けて直接くぎを打ち込んで家具を作る男らしい姿もある。

"工科大出身なので作るのを好きだ。RCカー直接組立てて操る趣味もある。このごろは家具を直接作っている。"

"DIY?"記者が尋ねるやカン・ドンウォンは笑って手を出して振る。 "そのような小物以外は工房に通う。 かなり通って私が直接みんな作る。 一人住んでいる家で一人でご飯を食べる食卓も私が直接作って使う。 まともに精魂を込めて作ろうとするなら3日はずっと出さなければならない。"趣味をいうカン・ドンウォンの顔に妙な自信が浮び上がる。

カン・ドンウォンは内気な性格で家外に出て行くのが好きでない。 芸能人で見つめられる視線が負担になるためだ。 だが彼が必ず外出する理由があるのに,まさに友人らとゲームをしにネットカフェに行く道だ。

"マネジャーら,あるいは友人らとネットカフェによく行く。 そこでStarCraftもして新しく出てきたゲームもしながらストレスを解く。 芸能人中ではウォンビン兄と共に行ってゲームをたびたびする。 ところで私がさらに上手なようだ(笑い)."

ペショニスタで有名なカン・ドンウォンはインテリアにも関心が高い。 多くの面白い小品で家事に関心が多い女性たちのように家を構えるが,本人によれば実は掃除はよくしなくてむさ苦しい。 だが私を捕まえて清掃する時は'終末'を見る。

'両極端の魅力が爆発的な力を持った'カン・ドンウォンはこのように日常生活でも両極の魅力を走るスターだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Oh Happy Days!!!

  今日はバレンタインですね~。o(*^▽^*)o

もらったひと、あげたひと、たくさんの人が幸せになるといいですね!

今年は、ドン君やジョセフの画像を使わず作ってみました。

2010vd

 そして、、、もじもじしているあなた!

  これを聞いて、勇気を出してね (*^ω^*)ノ彡

       

Valentines_day_comment_graphic_07

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/13

2連打席ホームラン!

ドン君の映画人としてのがんばりが、ようやく認められたのかな? こんな風に書いてもらえると、ファンとしてとっても嬉しいです。。。

カン・ドンウォン全盛時代…ジンクス破って‘2連打席ホームラン’

 ‘カン・ドンウォン全盛時代’だ。

カン・ドンウォン(29)の主演作‘チョンウチ’と‘義兄弟’が1ヶ月余りの時間差を置いてひきつづき封切りして二編全部成功的な興行成績を見せた。
‘チョンウチ’は、昨年12月24日封切りして去る7日まで600万人を突破したし‘義兄弟’は‘アバター’興行突風の終盤の底力を寝かして韓国映画では13週ぶりに週末ボックスオフィス1位に上がった。

201002090120

カン・ドンウォンや韓国映画界としてより一層うれしいのは二編の作品がカン・ドンウォンが持った青春スターのイメージを消耗するよりは演技力に勝負する作品であったという点だ。

さらにカン・ドンウォンは二つの作品で全く相反したキャラクターを演技して一層進展して幅広くなった作品解釈力を見せた。
カン・ドンウォンが演技した‘チョンウチ’は、非常に喜劇的で滑稽な悪童だった反面,‘義兄弟’の北朝鮮エリート出身南派スパイは悲劇的で重たい人物だった。
カン・ドンウォン自らは“一勝負興味がわくように走りまわった作品”と“ぎゅうぎゅうに締めておいた人物”という言葉で対照させた。
カン・ドンウォンはロマンチック コメディの映画デビュー作‘彼女を信じないで下さい’や‘オオカミの誘惑’では美男青春スターのイメージを前に出したがイ・ミョンセ監督の‘デュエリスト’から、もう少し繊細で複合的なキャラクターに挑戦し始めて‘私たちの幸せな時間’の死刑囚,‘ M’で初恋の心の迷いから抜け出すことができない作家,‘あいつ声’の拉致犯などで演技の幅を広げた。

元記事はコチラ 

ハリウッドで言うならディカプリオになるのでしょう。彼も“アイドルだから(私としては???ですが (^_^;))、オスカー俳優になれない”と言われて久しいです。最近彼は、監督をしたり、ボランティアをしたり、もちろん俳優としてのキャリアも地道に進めているようですが、なかなか評価してもらえないですね。。。

それからすると韓国映画界は、輸入されてくる外国映画への恐怖心からか、最近は素直に自国の俳優さん達や映画を褒めて、育てていこうという姿勢が垣間見えます(ドン君だけ?)。あまり批判ばかりして、せっかくの芽を摘んでしまっては元も子もないですからね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修道僧のような男カン・ドンウォン

コルグループって??? いきなりわからない単語ですが、想像(勝手に…)できた部分は翻訳機を無視して修正しています。。。

いや~、ドン君が素直にインタビューに答えているのを見ると、どんどん“大人の男”になっていくのを感じます! ス・テ・キ!!! ψ(`∇´)ψ

 

コルグループも結婚も関心がない修道僧のような男カン・ドンウォン

   함께하는 사람들/이승우의 영화人 2010/02/11 10:58

“映画の魅力がとても分かってしまった”

201021110233091232

外貨で初めての1千万観客を突破した<アバター>の暴風の中でも揺れない男がいる。 俳優カン・ドンウォンだ。
全国観客600万を集めて韓国映画の自尊心を守った<チョンウチ>を筆頭に、去る4日封切り後の2日目に<アバター>の3日分の観客をかき集めた<義兄弟>まで、カン・ドンウォンの活躍が眩しい。
“<チョンウチ>を見に行った観客たちが <義兄弟>も見てくれたらと思う”という彼の冗談が現実になされたわけだ。
モデル出身らしく平凡でない容貌の所有者と認められていたカン・ドンウォンだったが彼の演技に対しては相変らず未完成という荷札がついていた。 そのような彼が最近、相次いで開封された映画二編を通じてはじめて演技者のポスを吹き出し始めたのだ。“今は映画の魅力をとても分かってしまった”というカン・ドンウォンの歩みは直ちに新作<ラブ フォーセール>で忙しく続いている。
彼と映画の間にはどんな化学作用が起きているのか。 三十一才カン・ドンウォンが軍隊内務班と同じだったという寄宿高等学校時時代から‘激しく’駆け抜けたという芸能
生活までを艶がないながらも率直に打ち明けた。

      元記事はコチラ

続きを読む "修道僧のような男カン・ドンウォン"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/02/12

会社帰りに (。>0<。)

会社帰り、何気なく立ち寄った本屋に平積みされていた本です。。。
  amazonはこちらから
 
この本だけ、いやに部数が減っていたので。興味半分、本気半分で手に取りました。
 …内容は、、、ヾ(;´Д`A
育てている人たち、たくさんのかわいい子豚、子育てが忙しいお母さん豚などなど、様々な写真が載ってます。そして題名のとおり、ハムなどの最終形態まで。
童話など非現実的なお話しと一緒に、こういった超現実的なお話しも、子供(もちろん大人も!)に見せてあげるのは良いことなのかもしれません。
ただ、帰りの電車のなかでショッキングな写真がフラッシュバックし、ふらついてしまったことも現実です。。。(ノ_-。)
   超現実的なあなたにオススメの本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/11

たんすケータイあつめタイ ^^;

なんともはや、ヲタクっぽいネーミング。。。

Keitai

でも、内容としては納得できるもので、中国の人たち(だけではありませんが)に取られてしまう(廃棄処分されたPCや携帯などの電子機器など、日本の業者から安く買い取り、本土内で処理して一大鉱山のように、レアメタルを世界に販売しています。。。)のも納得できないので、今日、家電量販店にたんすケータイを持っていきました!!!

 詳しくはコチラ

2月いっぱいのこの企画、眠っていた3台のケータイを機種Oubo変更するという家人が持っていき、応募券を3枚もらって帰りました。

  で、早速、ネットから応募!

   …すると。。。

     じゃじゃ~ん!!!

 

 3枚のうち、1枚が当たりました~ (^ヘ^)v

5,000円の商品券がもらえるコースで当選人数は8,000人だから、なかなかですよね~
みなさんも、もしもタンスにひっそりと保管しているケータイがありましたら、ぜひ、この機会にリサイクルに出してください!
   2月28日までですよ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/04

韓流T.O.P

このような本も出版されているのですね~(;´▽`A``

最近ようやく、名前と顔とが一致した(爆)コ・スさんが表紙になっていますが、ドン君の記事がかなり載ってます。1冊1,400円です。あれもこれもと購入すると雑誌代だけでもばかになりません。。。韓国で出版された本もありますしね (/□≦、)

51heyiynqcl_ss500_1

この記事でドン君がインタビューに答えているお店を、センパのとき、探しに行きました。な、なんと運良く見つけることができたのですが、そのドタバタ話はまた後日…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/02/01

'義兄弟' 100点演技! ハハ

 [クローズアップ] 演技意図どおり 100% 出てプドッ…
ソン・ガンホ先輩と毎日お酒を飲んだんです

"三十です? 何ともないが…. 今年開始が大丈夫であることはしますね。"

俳優カン・ドンウォンが'ハハ'よりは'はっはー'に近い低い声で笑った。
少女漫画からぐいっと抜け出したようなやわらかい目つきだったが、語り口はのその'おじいさんスタイル'だ。
ここに,取り出そうとしたがそのまま認めてしまおうと決心した慶尚南道なまりまで加わる。 細長い腕と脚のおかげであろうか。 スマートな外観と似合わない語り口がむしろ妙な調和の中に魅力を表わす。

"今年誕生日にはお母さんが沸かして下さったワカメのスープを飲みました。 私が一番好むナブセミ(カレイ)して。 この頃とても忙しくて、12月、お母さんお姉さんの誕生日には電話もできなかったが…私の誕生日にはお母さんが来てくれて家の清掃までしてくれました。"

カン・ドンウォンは1981年1月18日生、三十を控えてファンたちと会う日、映画<チョンウチ>(監督チェ・ドンフン・製作映画会社家)が500万観客を突破した。 カン・ドンウォンは2月4日開封される映画<義兄弟>(監督チャン・フン・製作ショーボックス(株)メディアフレックス)の試写会を見て内心安心したように明るい表情になった。

カン・ドンウォンが<チョンウチ>の悪童導師のように冗談を投げかけた。
最近ではソン・ヘギョとともに出演する映画<ラブ フォーセール>を撮影するのに釜山(プサン)に留まっている。 マスコミ試写会やVIP試写会など<義兄弟>広報のためにソウルに立ち寄ってまさに釜山(プサン)へ向かう強行軍を広げている。 <ラブ フォーセール>はメローなのにありふれていないスタイルだと気に入っているといった。

カン・ドンウォンが夢見る愛はどんな姿であろうか。

"私がこういう話せば先輩らが容易ではない、といわれることがあるんですが。 互いにインスピレーションをやり取りすることができる間ならばいいですね。 一緒に酒を飲んで対話をしやすい。"

   

それにしてもインタビュアーの人が、ドン君のなまりについて書いてあるのをよく見かけますが、よほど気になるんでしょうか~?田舎モノ!っていう感じなのでしょうかね。。。(;´▽`A`` 

以前、『美しき日々』に出演していたとき、リュシウォンとチェジウ?とが、お互いのなまりを注意しあっていた、と後日談で読んだことがあります。やっぱり気になるんですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼻筋が芸術!?

[ニュースen チァヨン記者]

映画俳優ソン・ガンホがカンドンウォンの輝く外貌をほめたてた.

1月 29日 MBC ‘セクションTV 芸能通信’では映画 ‘義兄弟’で共演した俳優ソン・ガンホとカンドンウォンが一緒に出演した.

ソン・ガンホは “(カンドンウォンの) 鼻筋が芸術”と言いながら “この頃カンドンウォンに似つつあるんだって”と言って周辺を笑わせた.

この日カン・ドンウォンは550万観客を動員した‘チョンウチ’のキム・ユンソクと‘義兄弟’のソン・ガンホとどちらの先輩がより良いか、との質問に当惑して撮影会場を笑いの海にした。

カン・ドンウォンとソン・ガンホの映画'義兄弟'は、罷免された国家情報院要員ハンギュ(ソン・ガンホの方)と、捨てられた南へ派遣工作員支援(カン・ドンウォンの方)の運命的な出会いを描いた作品。
カン・ドンウォンは劇中二重生活をする南へ派遣工作員支援役を担って男性的で真剣なキャラクターを演ずる。

偶然な機会にまた会ったハンギュと支援が各々失った名誉と背信者の濡れ衣を脱ぎために、お互いに身分を隠したまま近付いて危ない同行を描き出す映画 ‘義兄弟’は、来る 2月 4日封切りする.

201001292223561001_11

20100130_1264788393_75546600_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カン・ドンウォンのファンがハイチに

[テレビデイリー=チェ・ジュンヨン記者] 人気俳優カン・ドンウォンのファンがハイチに 300万ウォンを寄付した。

去る 28日、カン・ドンウォンのファンクラブ(プリティーボーイ&ドンウォンサノモ)は社団法人ユニセフ韓国委員会にハイチ緊急救護をためで使ってくれと言って 300万ウォンを寄付した。

カン・ドンウォンのファンクラブ側は “この募金額はカン・ドンウォンの 2010年誕生日パーティー残額をファンが集めたのでハイチ地震消息を聞いて寄付をするのがもっと意味があると思って募金をした”で所感を明らかにした。

一方ハイチは去る 12日発生した規模 7.0の強震で死亡者数が最大 20万人にのぼることが推定されている中、エイズ、結核、マラリアなど各種伝染病及び衛生問題が憂慮されていて、救護品の争奪戦や商店掠奪など、治安問題も深刻なのことと伝わっていて、世界各国の手助けが必要な情勢だ。

30_41644

 この間こちらにも書かせていただきましたが、この記事の元になるサノモに載せられていた投票の結果、投票者の大多数がハイチへの寄付を希望されたようで、ドン君のファンクラブからということで寄付されたようです。。。

カフェの皆さんの実行力には本当に頭が下がります。昨年だったかのドン君からのメッセージにあるとおり、2本の柱がしっかりと彼を支えているのだ、と感じます。。。(゚ー゚)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »