« Esquire<韓国版>10月号 | トップページ | 思い起こせば »

2007/09/20

「M」ばっかりだから。。。

世間では今、釜山映画祭と「M」の話題でもちきりなので、日本では絶対公開されないかわいそう(ゴメンナサイ!)な映画「あいつの声」を紹介したいと思います。

(韓国で未解決に終わった事件をドキュメンタリー風に撮っているので、観終わったあと無力感というか、やりきれなさが襲ってきて、正直、日本で公開されても警察の方が反面教師の教材として観にいくだけじゃないかな、と思いました。ドンちゃんにとっては、“声だけで演技する”という難問にチャレンジできましたが。。。)

ドンちゃんは、この映画では全然顔が出てきません。声だけです。

彼は共演者のために現場で一緒に演技していたそうですね。たとえば、子供のお父さん役の方が車に乗って脅迫電話を受けるシーンでは、助手席に座って脅迫電話をかけて臨場感が出るよう配慮していた、なんて聞くと、プロだな、仕事してる男だな、と思います。

8

|

« Esquire<韓国版>10月号 | トップページ | 思い起こせば »

01)カン ドンウォン<강동원>」カテゴリの記事

06)韓国の映画、ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「M」ばっかりだから。。。:

« Esquire<韓国版>10月号 | トップページ | 思い起こせば »