カテゴリー「06)韓国の映画、ドラマ」の記事

2016/12/18

動画もたくさん。

きりがないんですけどね…久しぶりですから (*´ω`*)

 長めの動画でドン君もたっぷり… 💛

MOVIE DAUMには、ドン君がド~ドンと。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスター

いよいよ、21日から公開ですね。

2016121500210818167_c709842c477765f

舞台挨拶!に行きたかったけど、フェイントをかけられて行けそうにもありません。。。

そうこうしているうちに、年明け早々に日本以外での公開が山のように決まったようなので、追加の舞台挨拶など、期待できないかも?

 

それでも、公開中に韓国には行く予定(笑)なので、何回も観て来る予定~(^_-)-☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/16

ちょっと脱線。見ると笑っちゃいます。。。

『検事外伝』、結局、1度見たきりでしたが、このシーンはかなりインパクトが強くて、笑うは驚くわで、忘れられない見どころです。

メイキングにこのシーンが入っていたら、DVD or Blu-Rayは買いでしょう!?

こちら動画は、ホテルからの空港までのバスで何気に検索していて見つけました。勢いあまって画面から外れていきそうになるところも、爆笑ものです。

彼は必死でやっているのでしょうけど…。  まだ観ていない皆様には、若干のネタバレを含みます。許しくださいね。

ところで、大邱で追っかけをやってる子の中には男の子も多くて、この動画ぐらいの(髪の毛の感じも!)年齢の子が5人ぐらいと、もう少し大きい高1ぐらいの子が、やはり5人ぐらいと、20才くらいの子も3~4人で走り回っていました。

子供にも人気あるね、ドン君!!

 

追記

動画を見つけたました。比べてみて~(^_-)-☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016/02/04

封切り前の記事 第一弾

機械翻訳のため、誤訳がたくさんあると思われます。ご了承ください…

ファン・ジョンミンXカン・ドンウォン、なぜ今や会ったのだろうか

[検査外電封切り①]

[OSEN=キム・ギョンジュ記者]今でも会えて幸いだといわなければならないだろうか。 俳優ファン・ジョンミンとカン・ドンウォンが初めてとは信じられない程の最高の相性で映画に面白みを増している。

ファン・ジョンミンとカン・ドンウォンは主役を演じた映画'検査外伝'でそれぞれ寃罪をこうむった検事ビョン・ジェウクと美男詐欺師ハン・チウォン役に分解ともすればチョックである呼吸をリリースする。

'検査外伝'は殺人寃罪をこうむって収監された検事が監獄で会った前科9犯美男詐欺師の疑惑をはがして外に送りだした後彼を動かして寃罪を晴らしていく過程を描いた犯罪娯楽映画. ファン・ジョンミンが分限ビョン・ジェウクは検事で突然に殺人犯になった人物でありカン・ドンウォンが分限ハン・チウォンはビョン・ジェウクが刑務所で会う、一筋光のような人物だ。

ファン・ジョンミン、カン・ドンウォン2人の俳優全部忠武路(チュンムロ)では'烈日'という俳優で有名なことだしいつどこでも会ってみた法下だが二人の呼吸は今回が初めて。 なぜ今や会ったのだろうか、という嘆きがひとりでに出てくるほど二人は初めてというものが信じられない程の呼吸を自慢する。

201602030011771669_56b0c76d7d1dc

映画は大きく二種類の部分に分かれることができる。 前半部は殺人罪を使ったビョン・ジェウクが刑務所でハン・チウォンに会って作戦をたてることになる内容、そして後半部はそのようなハン・チウォンが刑務所から出てビョン・ジェウク汚名はがすプロジェクトに突入する内容がそれ.

後半部がどうしてもハン・チウォンのソロ プレーに重点を置いて見たらファン・ジョンミンとカン・ドンウォンの呼吸を見ることができるのは前半部に過ぎない。 劇末二人があたるが大変少ない分量だとプロメンスを見るためには前半部に必ず集中しなければならない。

映画の半分の外に登場しないけれどファン・ジョンミンとカン・ドンウォンは十分にプロメンスを立証やり遂げた。 くやしい寃罪をこうむったので切迫したビョン・ジェウクの姿と共に自身にソらしいということなしにいたずらを歩いてくるハン・チウォンに可愛い愛情表現をする姿は兄としてのプロメンスを感じる下記に充分だ。

また、ハン・チウォンやはり詐欺師らしい狡猾な魅力でビョン・ジェウクに向かった愛情表現をしながら見る人々の笑いの責任を負う。 いわゆる刑務所の'おじいさん'と呼ばれるビョン・ジェウクに向かってさわやかなウインクを飛ばすハン・チウォンの姿はビョン・ジェウクとのプロメンスをまともに見せる大きな課題.

その間ファン・ジョンミンは'ベテラン'ユ・アイン、'ヒマラヤ'政友など青春俳優との特別な呼吸を見せたことがある。 常にファン・ジョンミンと一緒なら唯一光った青春俳優の公式、その中にカン・ドンウォンやはり含まれる展望だ。

それだけでなくカン・ドンウォンやはり主に俳優らと呼吸を合わせてきて特別なプロメンスをプレゼントしてきたこと、今回の作品やはりファン・ジョンミンというどしんとパートナーよく合う俳優に会ってシナジー効果を正確にみた姿だ。

一方'検査外伝'は3日映画ファンたちに会う予定だ。 / trio88@osen.co.kr

 

元記事はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/02/03

祝! 公開、 『検事外伝』

今日は公開初日! 公開を祝って 予告編いっぱいで。(^◇^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/28

舞台挨拶の予定

Butaiaisatsu01
Butaiaisatsu

Butaiaisatsu03
 

いつものようにハードスケジュールですね。 大変そう。

ずいぶん前のことですが、舞台挨拶を見に行ったとき、ドン君たちがなぜだかエスカレータか階段を駆け上がっていったことがあります。。。

そのとき、上の方から聞き覚えのある声で、「アイゴー、アイゴー(@_@)」と言っているのが聞こえてきて、その場にいた人たちと、思わず笑ってしまったことがあります。

 

12543326_540948866067963_1509206100
シネ21だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続々と投稿が…

今日のイベントは、このあいだ当ブログで紹介したもののですね。7時から、永登浦のタイムズスクェアの広場にて開催。

期待に胸膨らませた皆さんが、続々と集まってきています。

12534326_1697681883780087_155732638
ここは、昨年11月に『黒い司祭たち』を観た劇場がある場所です。。。(^o^)

通常、韓国の映画チケットは、レシートみたいなもので渡されますが、CGVは、会員であり、かつ+1,000W払えば、カード式で好きな写真プリントしたチケットを作ることができます。

カード式チケットに用意されている画像がこちら↓

Photo

カード作りたい! 否っ!

           映画が観たい! ドン君が見たい!!!

 

おっと!7時までもうちょっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日もどこかで…

韓国のかたのinstagramからお借りしてきました…

12383295_807560032722837_79060264_2

 

12424380_1026589907411856_4510601_2

今日もイベントがありましたね…。あと少しでドン君が登場!のようですね。

3時から4時ぐらいまでにアップされた写真ですが、お客さんは、もう着席しています。みなさんお待ちかね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016/01/22

1月28日!

イベントを行うらしいですね! 行ける方はうらやましい…(^_^;)

00

元記事はこちら

この他にもこの日にはカン・ドンウォン、ファン・ジョンミンそしてイ・イルヒョン監督と一緒にするQ&Aトークから観客が直接参加できるクイズショーまで多様なイベントを楽しむことができる。

また、現場イベントに参加した観客には俳優のスペシャル下はファン サービス時間も用意されている。

一方映画'検査外電'は殺人寃罪をこうむって収監された検査ジェウク(ファン・ジョンミンの方)が監獄で美男詐欺師チウォン(カン・ドンウォンの方)に会って寃罪を晴らそうとする犯罪娯楽映画で2月3日に開封される。

 

今年の韓国の旧正月は2月6日から10日のようですが、舞台挨拶はどうなるのでしょうね。公開が一日早まったこともあるし、気になります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/08/25

こちらはいよいよ…

‘ドキドキ婦人生’予告篇-ポスター公開…

カン・ドンウォン-ソン・ヘギョ‘ビジュアル夫婦’等劇 ドキドキ婦人生予告篇 俳優カン・ドンウォン、ソン・ヘギョ主演の映画‘ドキドキ婦人生(監督イ・ジェヨン)’のティーザーポスターと予告篇が24日公開された。 キム・エラン作家の同名小説を原作にした‘ドキドキ婦人生’は先天性早老症にかかった少年と両親よりはやく老いていく息子を見守る若い夫婦の話を描いた。 この日公開された‘ドキドキ婦人生’ティーザーポスターは先天性早老症にかかった16才息子アルミの幸せな瞬間を捕捉やり遂げた。 子供を必ず抱いているカン・ドンウォンと、子供の背中に寄り添ったまま微笑を浮かべているソン・ヘギョの姿が目につく。 また‘ドキドキ婦人生’予告篇でカン・ドンウォンは息子よりさらに分別がなく見えるパパであり世間知らずに純粋な姿がいっぱいである'むなしい足王子'で,ソン・ヘギョは過去一筋したしっかりしている魅力を誇る。 ‘ドキドキ婦人生’予告篇に対するインターネットユーザーの反応も熱い。 インターネットユーザーは“‘ドキドキ私の人生’完全期待される”、“‘ドキドキ私の人生’久しぶりに映画館行くべきで”等多様な反応を見せている。 一方‘ドキドキ婦人生’は来る9月封切り予定だ。

http://news.donga.com/Main/3/all/20140724/65411728/1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧